2009年02月26日

BlooD HomE―狂気


「 さァて… 鬼ごっこの始まりとしますかァァアアァァア!! 」



階段をかけ降りてゆく、もで、澄紗、氷野河コハク、アルフレッド、くらぴか、陽日。


そしてその運命を分ける道は




 3 つ 。 


続きを読む。
posted by もでらぁと at 20:48| Comment(1) | TrackBack(0) | Illustration

2009年02月13日

BlooD HomE―Prologue

偽笑ギルドメンバー使用の推理?ホラー小説。
続きからどうぞ。


※ホラー小説です。ホラーの苦手な方、そのような表現の苦手な方はお引き取り願います。

ホラーといってもそこまで怖くはないかも知れないけど
がんばって書きますね
では続きからどうぞ。

続きを読む。
posted by もでらぁと at 21:26| Comment(1) | TrackBack(0) | Illustration

2009年02月11日

Hoped love

姉様のブログの恋詩に釣られ僕も恋詩に挑戦です
これは僕が思ってる事なのかもしれない…ねw

では続きからどうぞ。↓
続きを読む。
posted by もでらぁと at 08:47| Comment(1) | TrackBack(0) | Illustration

2009年02月03日

「氷野河コハク」HorrorVer.

氷野河コハク。こはーのホラー詩バージョンです。
とくとぞくぞくしやがれっ(ぉ



彼女の綴る本にはこう書いてある。
無意味な文をずらずらと書いてあるままだが、よく読めばこう読める物だ。


「あの子のは無駄にはしません。」「あれは、鈴蘭っていうのよ。」「やってみれアアアアァァァァー――?」「とってもきれな鈴蘭ですね…。」「この鈴蘭、もらってもいですか?」「こ鈴蘭って花、毒があるんだ…」「試し鈴蘭、使っていい?」




「あれ、血吹いて倒れちゃった。」





「とっても面白そう。」


続きを読む。
posted by もでらぁと at 22:08| Comment(1) | TrackBack(0) | Illustration

2009年02月02日

「陽日」と「ハルザクラ」

人物詩第3段。陽ちゃんです。
本人のご希望でまったり詩もおまけです、つづきからどぞ。

続きを読む。
posted by もでらぁと at 20:14| Comment(1) | TrackBack(0) | Illustration

2009年01月29日

「澄紗」

人物詩第二弾。姉様を書きますー
続きからどーぞーぅ。

続きを読む。
posted by もでらぁと at 21:30| Comment(1) | TrackBack(0) | Illustration

2009年01月11日

血雨、紅月、闇界。



その日は血雨の降る夜


一人は血雨を引き部屋へ籠もり


一人は血雨を体中に被りイカれそうな笑いを浮かべ


「アハハハハハハハハハハ」と笑い続け


紅く染まったその人間は


良心、その他悪い心、すべての心情が消えて


単なる「殺人鬼」になるそうだ


その日染まった女の子は


紅く染まりつつ、黒い「息」を感じる鎌を手にとり


「カクレンボノハジマリダ」

続きを読む。
posted by もでらぁと at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Illustration

2009年01月09日

「氷野河コハク」

テスト勉強ばっかりじゃ頭がオワタになりまふので
とりあえず気晴らしにでも詩を書こうかな…!
頼まれていた人物詩です。


ちなみに
「これ私じゃなすっwwwwww」とか言われても
それはしらない。(

続きを読む。
posted by もでらぁと at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | Illustration

2009年01月06日

「もでらぁと」解説

詩のもでらぁとを解説しようかと思います。
わかりにくいかも…という声がががっg

続きからどぞ。
続きを読む。
posted by もでらぁと at 16:54| Comment(3) | TrackBack(0) | Illustration

No,1「もでらぁと」

人物詩第1段。もでらぁとです。
人物関係や過去、今の事を色々考え書いた詩です。

続きからどうぞー。
続きを読む。
posted by もでらぁと at 08:41| Comment(2) | TrackBack(0) | Illustration